体験予約 LINE予約

trainer
トレーナー

初めまして!

今回はこのページを閲覧して頂きありがとうございます。
CALORIE TRADE JAPAN大橋店代表パーソナルトレーナーの中津昂大(なかつ こうだい)と申します。
この場を借りて私の自己紹介、パーソナルトレーナーとしての活動をしている経緯を紹介させて頂きたいと思います。

【経歴】

近畿大学法学部卒業、大学期間中に産経新聞やホテル管理会社でバイトしつつインド、タイ、フィリピンなどアジア諸国を旅する。その中で多様な価値観や風土に触れ、その経験から人類の進歩に貢献したいと思いJAXA(宇宙航行研究開発機構)への就職を志す。最終面接まで行くが不合格。就職試験に受からず無気力だった自分に、偶然で友人の紹介で筋トレを再開する。筋トレによって自信を取り戻し、この経験を多くの人に伝えようとパーソナルトレーナーを志す。

2021年8月 CALORIE TRADE JAPAN 大橋店代表トレーナーに就任

【趣味】

筋トレ
サウナ
瞑想
キャンプ

地元を離れて

私は地元福岡の高校卒業後、皆が地元に残って進路を進めていく中一人地元を離れ大阪の大学に通いました。

慣れない土地や人達と会っていく中で最初は戸惑いましたが、コミュニケーションをとって知り合いも居ない状態から友達を作っていく経験が自分の成長を実感させ、自信をつけさせてくれました。

アジア諸国を旅する

自分に自信がつきまた新たな地で自分を試したいと思った私は学生生活中にインド、タイ、フィリピンなどアジア諸国を旅することを実行しました。

拙い英語しか話す事ができず、文化も風土も全く違う環境で私は必死に周囲の外国の方と積極的に関わってきました。

その国に来ただけでなく、その国の人と関わらなければこの経験に価値はないと感じたからです。

言葉や今までの常識が通じない状況に最初こそ戸惑いましたが次第にコミュニケーションが取れるようになり、皆さんから多くのことを学ばせて頂きました。自分の知らない世界を沢山見て、広い視野を持つ事ができたと思います。

掲げる夢

知らない土地での経験、異国の地での経験そこから自信を持った私は大きな夢を掲げました。

“将来、自分で会社を持って多くの方を幸せにしたい”

思い立ったが直後、1ヶ月に10人の経営者に会うという目標を立てその計画を7ヶ月間継続しました。

物怖じせずにコミュニケーションを行う私に対しその経営者の方々は学生と大人という身分がありながら真剣に自分の話を聞いてくれました。

そして私は多くの経営者と話す中で本当に自分がしたいことに気づきました。

それはJAXA職員です。

JAXAとは簡単に言えば宇宙開発、宇宙探査を目標とした独立行政法人です。

このJAXAを志した理由は先ほど話した多くの方々とのコミュニケーションになります。

この時の私は国・文化を超えて価値観の違う多くの方と関わってきました。その経験を踏まえ多様性ある人類の進歩に少しでも寄与したい

それに一番近い活動ができるのがJAXA、そう思ったのがこの夢を志した理由です。

JAXAへの就職活動

私はJAXAへの就職活動に向けて全力を注ぎました。

優秀な学生が数多く集まり、異常に高い倍率の中で最終面接まで残る事が出来ました。

ですが最終面接の前日に極度の緊張とプレッシャーから胃腸炎にかかってしまいます。

「ここで諦める訳にはいかない」

私は覚悟を決めて熱が38度ある中で、20分おきにトレイに駆け込む状態で面接を受けました。

揺れる視界と朦朧とした意識の中で必死に面接官の質問に答えました。

自分の全てを出し切って受けた最終面接ですが案の定、不合格の通知をもらってしまいます。その時の感情は悔しさで溢れ、言葉にならない思いに自分自身が一杯でした。

改めてインド留学を決める

コンディションの不調や体調管理、自己マネージメント不足、

不合格通知を受け取ってから後悔と反省がどうしても出てきます。

初めての挫折で失った自分を取り戻そうと来年のインド留学を改めて決意します。

僕に自信を与えてくれたのはいつも「今とは違う環境」です。

文化も風土も、人々の言語も価値観も違う全くカオスな土地で揉まれる事で
失った自信を取り戻し、止まった自分の人生を進めようと決意したのです。

二度目の挫折

決意を新たにした自分に更なる試練が続きます。

皆さんも記憶に新しい”コロナウイルス騒動”です。
未曾有の事態に誰しもの人生が予定外に大きく変わり先への不安を感じた事でしょう。

僕も例外ではありませんでした。
コロナウイルスの拡大によって、インドへのビザが停止しました。

これによりインド留学が不可能になりました。

自分の決断をとても後悔し、僕の人生では、一生忘れない大きな挫折となりした。

見つからない自分とトレーニングとの出会い

コロナによりインドに行けなくなり、僕は何をしていいのかわかりませんでした。
本当に何をやればいいのか、何を目標に生きていいのかとても困惑していました。

この時の感情は説明し難く数ヶ月程、本当に腐りかけていました。
この状況をどうにか打開したいと思い、自己啓発の本を読んだり、ネットで「やりたいことの見つけた方」とかを検索して、悪戦苦闘の日々を過ごしました。

それでもやりたい事も何をやればいいのかも見つけられず完全に自分自身を見失っていました。

ある日、毎日トレーニングしている友人が言いました。

「いいけん、とりあえず筋トレしたら?」

「そういえば俺筋トレ好きだったなぁ」と思い、昔好きだった音楽を聴くように筋トレを始めました。

すると、

スッキリする、やり切った感が気持ちいい
本気になってる、身体から変わっていく

という楽しさを思い出したと同時に、自分の中で活力が満ち溢れているのを実感しました。

何かやってやりたい!自分のしたいことを本気で見つけたい
そんな気持ちになりました。

本を読んだり、ネットを見ていても気持ちが入っていなかったことが、筋トレをしてとても昂っているのを感じました。

そこで感じました。

筋トレをすることで失った自信を取り戻しつつありました。

「え?筋トレ最強じゃん!」

本気になれるもの自分を幸せにする手段になるもの

ふとした時に自分が昔好きだったトレーニングを行い
自分の”好き”という感情を思い出し、かつてのアクティブさと向上心を取り戻すことが出来ました。

パーソナルトレーナーになろうと思った経緯

僕が、トレーナーになろうと思った理由はトレーニングやダイエットをすることは、自分を幸せにする可能性を大きく秘めていると思ったからです。

人はトレーニングをすることで、外見と内面の二つの側面で変われると思います。

「え?それって人を構成するもの全て変わるってこと?」→はい、そうです

トレーニングを継続することで身体は自分の理想とする身体へ変化していきます。

身体が理想の姿に変化していくとそれだけで自分に自信がつきます。外見を変える事で、その内面も伴って変わっていきます。

トレーニングをすることで脳内からドーパミン、セロトニンといった、多幸感を生み出すホルモンが大量に分泌されます。

それらの作用により幸せを感じたり、やる気が漲るようになります。

つまりトレーニングは内面も理想の形へと変化させていくのです。

外見だけでなく、内面その後の行動までも大きく変えてしまう、私はトレーニングが人を幸せにする可能性を大きく秘めていると思っています。

僕はトレーナーとしてお客様に理想のボディを実現するお手伝いをさせて頂くだけでなく、トレーニングを通して、より良い人生をサポートさせて頂きたいと心に思って活動しております。

最後に・・・

これまで多くのお客様を見てきた私にとって理想のパーソナルトレーナーとは、皆さんの体型や筋肉だけでなくお客様の人生、幸せ、夢をサポートのできるいわばサポーターのような存在です。

私はお客様のなりたい姿、叶えたい夢を真剣に考え、その姿に進む最適な道を示し、その道を進むサポートに本気で取り組みます。

なにより1番大事にしているのは

"なりたい自分になる過程をどれだけ楽しんで頂けるか"です。

自分のなりたい姿を想像しながら現状を理解し改善していく。その過程を楽しんで、共に寄り添って”結果”まで導く

その中での内面の変化や、身体の変化を一緒に楽しんでいける環境をご用意します!

今までの人生でなりたい自分とのギャップに人一倍苦しんだ自分だからこそ出来る誰にも負けない自分だけが行える仕事です。

それが僕にとってのパーソナルトレーナーという仕事です!

これから多くの方の身体と人生のサポートができることを心待ちにしております。

CALORIE TRADE JAPAN 大橋店
代表トレーナー 中津昂大

LET'S DIET TRAINNING
まずは、無料カウンセリングへ