体験予約 LINE予約

blog
ブログ

腸内環境を整えると幸せになれる!?

こんにちは!

 

大橋のダイエット&ボディメイク専門パーソナルトレーニングジム

カロリートレード 大橋の中津です!

 

 

 

腸内環境を整えると幸せになれる!?

腸内環境を整えると健康や、美容に効果があることは耳にしたことがあるかと思います。でも実はそれだけではなく私たちの脳や、性格にも大きな影響をもたらすと言われています。腸内環境を整えることは単に消化器官を休ませたり、消化しやすい状態にするだけではなく、心と体全ての健康の鍵を握っていると言っても過言ではありません。

あまり知られていない腸の特徴

腸はみなさんがご存知の通り、胃で溶かされた食べ物の水分や栄養を吸収する器官です。しかし腸は食べ物を消化・吸収するだけではなく、私たちの免疫力に深く関わっています。実が腸には体内の70%もの免疫細胞が集中しているんです!

また神経伝達物質である「セロトニン」の約90%が腸に存在し、合成も行なっています。「セロトニン」とは幸せホルモンとも呼ばれており、人間のやる気、活力、安心感、幸福感などをもたらす私たちの生活に欠かせない物質です。ですから腸内環境を整えることは自然とセロトニンの生成を促し、精神状態の安定へと繋がります。反対に腸内環境が乱れ最悪の状態だと、セロトニンが不足し、ストレスを感じやすくなったり、イライラしたり、やる気の低下、不安などメンタル的な面で大きくマイナスに作用してしまいます。

それではここから細かな腸内環境を整えるメリットに関してみていきましょう!!

腸内環境を整えるメリット

1病気、風邪になりにくい体へ

腸内環境を整えると免疫力がアップし、風邪や病気になりにくくなります。腸内環境が整い、善玉菌優位な状態にあると腸内の弱酸性が維持され、悪玉菌の増殖防ぐと共に、腸内の炎症を抑える作用があると言われています。

また善玉菌は食物繊維などを餌に酪酸、酢酸、プロピオン酸などの「短鎖脂肪酸」を作り出します。この短鎖脂肪酸は悪玉菌を抑える殺菌、静菌作用や、ウイルス、病原菌による感染炎症を防ぐ腸管バリア機能を持っています。つまり、食物繊維の豊富な食品をを食べると、善玉菌が短鎖脂肪酸を生み出し、腸内環境を整えるとともに、菌やウイルスをバリアしてくれるということです。

2便秘や下痢の改善

当たり前のことですが、腸内環境を整えると、便秘や下痢は改善されます。腸内環境が乱れ悪玉菌が増えている状態だと、蠕動運動が滞り便秘の原因になってしまいます。しっかりと腸内環境を整えることで排便トラブルの多くは改善されます。

3ストレスの緩和と快眠へ

先ほども述べたように腸では幸せホルモンであるセロトニンを生成します。腸内環境が整い善玉菌優位の状態を作れば、セロトニンが分泌されやすくなり心の安定や、リラックスにつながります。また睡眠ホルモンと呼ばれ、人間の睡眠に欠かせないホルモンで、メラトニンというものがあります。メラトニンは、セロトニンを原材料として体内で変換されて作られるので腸内環境を整え、セロトニンの分泌を促進しておくことで睡眠の質を向上させます。

4美肌効果

腸内環境が乱れ、悪玉菌の量が増えている状態だと、ニキビができやすくなったり、肌荒れがしやすくなったりします。腸内環境を整え善玉菌優勢の状態を作ることで、肌ツヤが良くなったり、肌荒れの予防、改善に効果があります。

5ダイエット効果

太っている人の腸内にはファーミキューテスと言われる菌が多く、痩せている人の腸にはバクテロイデス(痩せ菌)と言われる菌が多いと言われています。ファーミキューテスはデブ菌と言われており、悪玉菌優位な状態で、食物繊維などからエネルギーを取り出し、多くのエネルギーを吸収することで太りさ少なってしまいます。腸内環境を整え、善玉菌優位の状態でデブ菌を減少させ、痩せ菌が増えやすい状態を整えてあげることでダイエット効果を期待できます!

まとめ

  • 腸内環境を整えることでセロトニンが生成されやすくなり幸福感を感じられる!
  • ダイエットにも効果的!
  • 肌荒れの改善にも効果が期待できる!

次回はどうやって実際に腸内環境を整えていくにかについて解説していこうと思います!